【2008年03月10日】

伊勢木綿のきもの

カジュアルに着こなしが出来る木綿の着物です。
いなとくでは何種類かの木綿を取り扱っていますが、
伊勢木綿は少し厚手で張りがあります。

伊勢木綿の中でもチェック柄はよりカジュアルに着れて
かわいらしいコーディネートが楽しめます。

伊勢木綿 格子柄
伊勢木綿の格子柄。
明るい色は春に着て頂くとウキウキしそう。

寒い時にはハイネックのセーターの上に着ていただいてもOKですし
楽しみ方は色々です。

木綿の着物は真夏以外は着用して頂けます。
普段着なので基本的に年中単衣仕立てで着て頂けます。
何よりメンテナンスが楽で、洗濯がドライクリーニングでOKです。

私も伊勢木綿を着ていますが、ジーパンみたいな感覚で
気軽に着ています。
(いなとく五代目)



【2008年02月24日】

カジュアルトートルバック

稲穂をイメージした実り柄のトートバックです。
A4サイズが入る大きめのバックです。

実り柄バック
実り柄トートバック からし色 綿100%
11,550円

沢山入ります
ガバッと開き沢山入ります。

カジュアル着物に持って頂くとカッコいいです。
男性が持ってもいいかな・・・。
自分用に。
(いなとく五代目)



【2008年01月21日】

カジュアルバック

A4サイズがすっぽり入るバックです。
写真では3点セットですが、大きいバックの中に全部入ります。

着物の時はもちろん着物着用時以外でも使って頂けます。
大きいバックなのでビジネスシーンにもOKですし、
小さなお子さんがいる方には、タオルなどを持ち運ぶにも便利です。

カジュアルバック
黒地の部分は絹で茶色の花柄部分はスエードの生地です。
19,950円
カジュアルバック3点        カジュアルバック中
セカンドポーチには筆記用具や化粧品など、  なんと、中にホックで留められます。
一番小さなバックは、カード入れや財布にも   仕切りにもなります。

使えます。 
このバックを作っている所は、女性だけのスタッフが
自分で使いたい、使いやすいと思う物をデザインしてるそうです。
そんな所が大事な事ですね。
(いなとく五代目)


【2008年01月10日】

別珍足袋

足元あったかです。
別珍足袋も底生地は黒色でヨゴレが目立ちにくいです。
足元のふんわり感がとてもオシャレです。
別珍足袋
ベージュと茶の二色があります。
 2,940円
別珍足袋ベージュ    別珍足袋茶
 ベージュの縞です。         こちらは茶です。どちらも縞の生地です。

男性用サイズもあります。
足袋は何足有っても重宝しますねぇ。
自分は茶色がいいかなぁ。
(いなとく五代目)



【2007年12月21日】

綿の半巾帯

です。
綿の着物や紬の着物などカジュアルに締めて頂けます。
リバーシブルなのと、通常の半巾帯より長さが長いので、
色々な結び方が出来ます。
綿の半巾帯   綿の半巾帯両面
明るい色からシックな色まで    両面使えます。裏向きにひねったり           
色々です。              自由自在です。
 15,750円
綿の半巾帯装着例
自己流の結び方でも、カッコよくなります。

くしゃくしゃに変わり結びをしてもしばらく置いておくと
あら不思議、シワがほとんど取れています。
帯芯に張りがあるので締めて頂きやすいです。
(いなとく五代目)
  


【2007年12月01日】

カジュアルコート

羽織よりも気軽なシルエットのかっこいいコートです。
着物はもちろん洋服にも似合います。


イラストレーターのきくちいまさんは「モモンガコート」と呼んでいるらしいです。
きくちいまさんのページはこちらhttp://www.imappage.net/

モモンガコート
こちらのコートは裏生地なしです。
 毛70%・キュプラ30%
    34,650円

モモンガコート アップ
 羽織ひもが付けられます。
  茶色と黒の格子です。

五代目妻も着ていますがカッコイイです。
「いーなーママだけ。」と息子の六代目はたまに言ってますが、
私も欲しいです。男性でも着れないかな・・・。
(いなとく五代目)


【2007年11月23日】

桐の帯留め

金沢の岩本清商店さんの桐の帯留めです。
桐に贅沢な蒔絵を施してあり一点づつ手書きで
同じ柄でも少しづつ違います。


何といっても桐なので軽い!
表面が丸いので着物の袖などに当たっても安心です。


桐帯留 めぼたん      桐帯留め 裏面.
   ぼたんの帯留め         金具は真鍮(しんちゅう)で、
    16,800円            裏面は漆塗りです
 中央に螺鈿が入っています。  


   桐帯留め 箱入り
     桐箱入りです。
引き出しに片付けてある時もワクワクしますね。

   桐帯留め 装着例
   半巾帯にしてもオシャレです。
綿の着物や紬、小紋など幅広く使っていただけます。


桐の帯留めはまだまだ入荷予定です。
その他に桐の壁掛けなどがあり、心が和む桐の世界を入荷次第ご紹介します。


男が付けられる桐って何か出来ないかなぁ。
(いなとく五代目)


【2007年11月16日】

綿のきもの

はじめまして、五代目の妻です。まだまだ未熟者ですが、よろしくお願いします。
普段は、六代目の母として生活しているので親目線だったりしますが、お許し下さいませ。

いなとくでは、『普段から着物を着よう!』というコンセプトで綿の着物に力を入れています。
着物、帯、襦袢、衿、足袋まで綿で作られています。なので、メンテナンスがとても簡単です!

着物と帯以外は洗濯機でジャブジャブ洗えます。私も何度も洗いましたが、かなり丈夫で色落ちもしていません。気になる着心地ですが、正絹の着物と違ってとても気楽です!少しくらい濡れても縮む心配もいらないし、帯は半巾帯なので苦しくないです。ゆかたの冬バージョンという感じでしょうか。

ゆかたを自分で着れる方なら、綿のきものもすぐ着ていただけます。

  仕立て上がり綿のきもの     綿のきもの裏地
  こちらのきものは、          スソまわりやソデぐちに綿の裏地
  仕立て上がり39,900円      が付いているのでチラッと見えても
  半巾帯は、15,750円です。    オシャレです。胴回りは、単衣なので
                      ゴワゴワしません。

綿のきものクリップ
衿などを止めてあるピンに注目。
一点づつ和柄の生地がまいてあるのです。

ちょっとした事ですが、こんな所がなぜか嬉しいです。
(いなとく五代目妻)


【2007年11月13日】

柄の足袋

私も愛用している柄足袋です。
柄はかわいいうさぎやシンプルなチェックなどいろいろです。

なにより丈夫なのでガンガン洗濯機で洗えます。
しかも足袋の底が黒色なのでヨゴレが目立ちにくいんです。
安心して正座出来ます。
柄足袋   柄足袋裏
写真ではわかりにくいですが      裏生地が黒色なので安心。
ベージュに黒の細かなチェックです。
   3,990円
きものは色々なアイテムで色や柄を楽しめますねぇ。
(いなとく五代目)



1| 2| 3| 4| All pages